ユメミルクスリ(プレイ後用レビュー)

ユメミルクスリ

(2006/03/13執筆)




個人的にはあえか編が非常に好きです。あれがすごかった。
いや、プレイ前レビューでは色々書いたけど、しっかりあったよ「息もつかせぬ展開」。
重かったなぁ…クラス内のいじめネタ。
集団と孤立の関係を的確に描けていたと思います。

で、困ったのが、その一番好きなあえか編で綾に萌えたことです。
ぶらぶら丸君のエピソード辺りから作品に急激にのめり込んでいって、気が付けば綾が登場するのを期待している自分…。
終盤では見事に主人公に惚れてる発覚だし。
私には妹がいるのですが、もうね、うちの妹と交換してくれぇ~って感じでした。
妹持ちの人が妹キャラに萌えるって、これ結構すごいことですよ。
家族キャラといえば、母親は初っ端から最後まであまり好きになれなかったけど、親父さん。熱いね。良かった。


先輩シナリオは…
ラストのが、どうもあまり入り込めなかったなぁと。
妊婦Hシーンでもあったら評価は天井知らzu…いえ何でもないです。
けれど病室での医者からの説教は良かった。


ねこ子シナリオは…
あぁやめとけばよかった。攻略途中にOPムービー見直すなんてこと。
図書委員とねこ子が結びついてしまったじゃないか。
まぁそれなりに楽しめました。言動も面白かったしね。
後半はそれほどでもないんだけど。


やはりあえかシナリオはすごかったなぁ…


いやそれにしても。
椿先輩(エロゲイ)が語る内容が、自分が常日頃思うこととかぶっててかぶってて、笑える半面泣きそうになった。
すごいぜ先輩。


web拍手
 一言メッセージ機能としてもご利用いただけます。
 いただいたコメントには後日日記にてありがたくレスさせていただいております。


  戻る  
  プレイ前用レビュー     攻略     日記過去ログ  
  Top Page