FATE/stay night(プレイ後用レビュー)

FATE/stay night




(2007/09/04執筆)


長らくの間皆々様にアクセス戴いてきた「fate/stay night」プレイ後レビューですが、その文章を衆目に晒す恥ずかしさが臨界点を迎えたため、まことに勝手ながら暫く「準備中」とさせていただきます。
一レビュアーとして、深くお詫び申し上げます。







これだけで終わるのもあまりなので、fateプレイ後2年半。すっかり魂も汚れちまった気がする現在の私が、fateに対して寸感を。


Fate編
・アーチャー最後の言葉に、予定調和的に陥落する (反則的にキャッチー★)
・最後のシーンが泣ける(泣かなかったけど)
・士郎に一番似合うヒロイン、セイバー
・別れのシーンは切ないけど、志を貫き通した2人にはあの別れもまたよく似合う
・メインテーマは「人が積み上げてきた過去は、それがどんなものであれ否定することはできない」?


Unlimited Blade Works編
・まずOPムービーの変化に感動
・これまでのチョイ役が活躍し、これまでの強敵があっさり死ぬなど、全く予想もつかないシナリオ展開
・イリヤ&バーサーカーで感動
・アーチャーァァァ!!!お前まさか!!!あああああああ!!!!!
・「間違いじゃないんだからっ…!!」うろ覚えですが作品中最も熱いシーンの一つ
・Unlimited Blade Worksカッコ良すぎ。自衛隊のカレンダー強化するのが精一杯だった士郎の成長っぷりに感慨深。
・士郎の固有結界に痺れる
・男の笑顔で涙しそうになる
・メインテーマは、「自分が信じた道を貫き通す美学」?


Heaven's Feel編
・3ルートあるのにOPムービーが2つしかないことに不満を覚える(2つあるだけでも嬉しいのだけど)
・アンリマユが不気味すぎ、怖すぎ(恐怖のツボにはまった)
・あれ?ラスボス死んだんですけど。
・桜ボロボロ、士郎ボロボロ、色々な意味でグチョグチョの展開にあっぷあっぷする
・終盤の士郎のボロボロっぷりに圧倒される
・ラストの言峰登場シーンのBGMが好き(教会の曲アレンジver。「この世全ての悪」)
・最後にひょこっとライダーが登場して美味しいとこ持っていくのがあまり好きでない(特に人気投票で桜より上に行くのが許せない [私桜に一票入れたクチ])
・このルートの面白さは、「このルートは桜に惚れて桜を守り抜くシナリオ」と思ってプレイして初めて分かった
・メインテーマは、「全てのものを敵に回してでも愛する人を守る = 非理性的・非合理的 けれど最も人間的」?




人気投票では士郎と桜に入れました。
士郎は当時の私の共感得ること天井知らずだったので。桜は、その不遇っぷりが萌え。同情票です。(Heaven's Feel編が実は結構面白いということもありますが)
次点でセイバーかアーチャーかな…?どうも当時の心境はよく覚えてません。



好きな曲として特に挙げておきたいのが、「into the night」。OPでこの曲流れるとテンション上がりませんでした?これからfateプレイする、という気持ちが一気に高まる曲。ラストバトル前に流れたのは嬉しさ一際でしたね。
サントラで言うと、17の「消えない想い」、あと22-27まで全部好きです。特に26,27。28は嫌い。かなり嫌い。ゲームの余韻を台無しにした。これ、全然作品に合わないと思います。何の間違いかと思った。




そんなもんですかね。

キャラ達の信念の強さ、心の清さ・美しさに何よりも圧倒され、感動した作品です。

(それだけにhollowでのあのおちゃらけっぷりには絶望した)



web拍手
 一言メッセージ機能としてもご利用いただけます。
 いただいたコメントには後日日記にてありがたくレスさせていただいております。


  戻る  
  プレイ前用レビュー     攻略     日記過去ログ  
  Top Page