虜2(プレイ前用)

虜2

メーカー
D.O.
(ここ最近はえぐい系と清純系両方やっているようですね。えぐい系はそれほどパッとしませんが、清純系ではあの「家族計画」出てます。)



属性
ジャンル:調教SLG
用途:調教ゲー
舞台:現代の洋館
顕著な属性:調教・服従



テキスト:4
調教現場を見られた依頼人、主人公に目撃者(女子高生)の調教を依頼する。
主人公には別に、調教しようと思っていた娘がいるため、併せて調教開始。期限は夏休みの30日。

テキストとして、そう突飛なところや華麗な演出などはありません。ダークでオーソドックスな調教物という感じ。
最初に主人公が調教について熱く語り出すのが、なんともいえない。




ゲーム性:8
一日に2回、相手を選び調教(or休憩)。コマンドはオーソドックスなものから痛そうな物まで揃っており、コマンドによってはそのコマンドを施す相手の体の部位を選べる。
服従値と愛情値の操作によって、主人公に対し隷属していくか愛情を持っていくかが決まる。当然、エンドも大きく分けるとその2つ。
難易度としては、結構難しい。初めてやってのまともなクリアは期待できないが、要領を得てくると結構奮闘できるくらい。やりがいがある。




実用性:5
なかなかに実用性も高そうだが、いかんせんシーン回想モード等が無いので実用向けではない。



音楽:6
この作品に合った、静かなピアノ曲がほとんど。なかなか悪くない。
印象に残る曲は… 1曲だけ。
ボーカル曲等、全然無し。



キャラ:6
 主人公:暗くてクールな、調教スキー。
 ターゲット:女子高生。ショートカットで元気で明るい感じ。
       調教中はよく叫びます。
 娘:主人公の父親の再婚相手の娘。主人公が強姦し非処女。
   調教してやるからと呼んだ主人公のところに、何故か本当に来る。
   髪はロングで、大人しく暗い感じ。
 姉:ターゲットの姉。眼鏡・お下げで性格がキツく、
   どこかの関西弁委員長みたい
   主人公に対し罵声を浴びせまくる。

全体的に、暗いですね。主人公がやってることが暗いから当然なのですが。
しかし良い。何が良いかというと、この姉です。これがポイント。
この姉と妹の話の絡みが少し面白い。調教一辺倒だと思ってたら。

このゲームやり直してて思ったのですが、ツンデレって調教の一要素よな…。
そんな感じのキャラクター達です。



声:女
というか男性キャラ出てきません。声は、良いのではないでしょうか。下手だなとは特に印象に思いませんでした。



時間:6
結構遊べるのではないでしょうか。夏休みの間だけが期間なのですが、一度のエンドではコンプまでかなり遠いです。当然何度か繰り返すことになるでしょう。キャラそれぞれ、楽しめるのではないかなぁと。



雑記
まずwinXPで起動しませんでした。これは痛い。非常に痛い。
ただ、一度ファイルを全てCドライブのどこかにフォルダ作って移し、その後そのフォルダからSetUp(さらに、ファイル位置はデフォルトのまま)するとうまくいきました。
全コピーできますが、ディスクレスは不可です。
シーン回想などといったものも全然ないですしセーブポイントも少ない。よって、システムは全然駄目ですね。

演出ですが、調教シーンが簡易小窓にてムービーになっててなかなかエロいです。



お勧め度:8
調教への情熱を感じました。
調教物としては、これまで幾つかやってきましたが、最高の出来です。
ただ、いかんせん古いゲームなのが難点ですね。
それと、実用性に欠けること…。(素材はいいのにシーン回想無し・シーンが短い)
それを踏まえても、なかなかゲームとしても良いですし、まさに18禁ゲームという感じ。ただのエロゲーではないです。




気に入り度:7
実は途中で面倒くさくなってきて、ちゃんと全エンド見ていないという…。
上で書いたことと矛盾するようですが、やはり調教一辺倒なのは否めません。実用にはあまり向かない(システムが)。それって、その道に完全に進んでいる人以外にとっては意外と苦痛なのではないでしょうか。そもそも、何のために調教するかって(略)

とはいえ、後半戦からようやく見えてくる調教の成果には、得も言われぬ充足感を感じました…






web拍手
 一言メッセージ機能としてもご利用いただけます。
 いただいたコメントには後日日記にてありがたくレスさせていただいております。


  戻る  
  攻略     プレイ後用レビュー     日記過去ログ  
  Top Page