千の灯火の向こうに〜Outer Ring Tale〜 (プレイ前用)

千の灯火の向こうに〜Outer Ring Tale〜

メーカー:
名前忘れましたが、すでにつぶれているようです。よってサポートなどは無いかと。


属性:
SLG 宇宙SF


ストーリー:5
亡き父親の跡を継いで、遥か彼方「第二銀河」への旅を夢見てコツコツ資金を貯める主人公。


ゲーム性:6
現在の自艦の力を見極めてクリア可能な依頼を選択して受けて収入を得る。その収入の一部は自艦の装備充填に充てつつ、第二銀河への旅の軍資金を貯める。
基本的にはこういう流れです。
ゲームバランスはそう悪くなかったと思います。依頼も結構な数から選択する楽しみがありましたし、装備も、自艦の戦闘方針に合った装備を自分でコーディネートして買い揃えていくという、ここでも選択の楽しみがあります。そして、依頼を受けた任務中に遭遇する宇宙海賊などとの戦闘も、適度な難易度ではなかったでしょうか。やや簡単、くらいかな。
ただ、ゲームのテンポはやや悪かった気もします。戦闘中はCtrlキー押しっぱなしだった気が。一般戦闘のときはもうちょっと流れ良くした方がって感じでした。
案外あまり類を見ない形式のゲーム展開で、好感を持てました。
やりこめば意見も変わる気がしますが。


実用性:?
すみません、未確認です。あまり期待はできなさそうでしたが…あくまで、そこまでやっていない分際の発言です。
一つ言えるのは、ほぼ間違いなく実用重視ではないです。 キャラ:5
 主人公:熱血ではないですがやや熱血っぽいにおいのある、さわやかな感じの青年です。
 :各種揃えてありますよって感じでしょうか。結構ほんわかしてる気も。
    その中でも、元警備隊の凛々しい系少女がいい味出してます。


音楽:5
う〜ん、正直、あまり印象に残るような曲は…
いえ、悪くはないんですよ。


声:女


時間:5
やりこめばそこそこ楽しめそうです。攻略サイトもなさそうですし、かなりてこずりそうではありますが。


お勧め度:3
お勧めはできません。
なぜなら、WinXPに対応していないから。晴鍋はエラー続きなのでプレイ続行を断念しました。
2000は…どうだったかな…。ヤバいかも知れませんね。



気に入り度:4
4というとちょっとひどいかも知れませんが、プレイ断念で4もいけば上々でしょう。 結構評価はしております。そのゲーム展開に。キャラも、結構可愛いかったです。その分、システムやら何やらで減点が続いたのは残念でしたね。
今にもつぶれそうな会社でしたが、やっぱり現在つぶれているようです。お金があればもっといい作品になっただろうになぁと思うと少し寂しい気持ちです。この業界はどこでもそんな感じなのでしょうが。
一言、行っても仕方の無いことを言うと、もっと客を寄せられる絵描きさんを捕まえられなかったのが敗因かな、と。可愛くありますが色気が少し…
それでも、他の作品を見ていても、ちゃんとそんな絵に合わせた作品を出しておられるのが、つくづく惜しいという感じでしょうか。

想像で語りすぎですね。




ストーリー性
ゲーム性
実用性
キャラ
音楽
時間
おすすめ度
気に入り度


web拍手
 一言メッセージ機能としてもご利用いただけます。
 いただいたコメントには後日日記にてありがたくレスさせていただいております。


  戻る  
  攻略     プレイ後用レビュー     日記過去ログ  
  Top Page