ユメミルクスリ(プレイ前用)

ユメミルクスリ

メーカー
ruf
(「螺旋回廊」で鮮烈デビュー、単なる抜きゲーではない重みのあるダーク系中心なブランド)



属性
ジャンル:ADV
用途:読み物
舞台:現代の高校・街・自宅
顕著な属性:トリップ、いじめられっ娘



テキスト:7
あらすじ:優等生で通っているが「自分」の希薄さを感じる主人公。
養子である自分を実の家族のように扱ってくれる今の家族にも、
どこか距離を置いてしまう自分。
そんな自分を変える出会い。
クラスのいじめられっこ、優秀だけど仕事をしない生徒会長、街で出会った自称妖精のハイテンションの電波少女。
彼女達に巻き込まれて主人公が見るものは・・・

一言でいうと「意外と良質テキスト」。現代が舞台なのだけど全体的にどこか宙に浮いているような世界。脇役達が妙に個性豊かで自己主張が強い。時としていきなりプレイヤー視点でものを言うキャラクター達のギャグ。そういう、言ってみれば陳腐で素人くさいテキストでありながら、実はよく書けています。
主人公の内面描写が秀逸。物語の展開もアッと驚くような怒涛の展開を見せるわけではないけれど、独特の展開、ペターっと進んでいきながらも読ませるところは読ませる文章。良質エロゲーテキストだと思います。



ゲーム性:4
各ヒロイン1ルート、計3ルート。それぞれのルートで最適の選択をしていなければ、そのヒロインのバッドエンドに到達します。
ルート分岐は至って簡単。あとはバッドエンド到達せずに終われるかですね。



実用性:5
実にエロかったです。これは間違いない。絵柄がOKなら、十分に実用に足る内容かと。
和姦ばかりですが、ボリュームも質もなかなかのもの。
ただ、私はこういうテキスト系では実用無理なタイプなので5点。
あくまで「期待せずに見たら意外と」レベルなので、過度の期待は避けましょう。
あ、貧乳スキーにはお勧め。



音楽:7
作品の雰囲気によく合った、まったりとしていながらも軽く、どこか浮ついた音楽。
ピアノが多いかな。

ボーカル曲:OP1曲



キャラ:6
 主人公:名前変更不可,自分をしっかりとした普通にして常識人な高校2年生。
 あえか:クラスでいじめられて屋上に逃避する、気の弱いクラスメイト。
 先輩:能力高いが面倒なことは後回しする生徒会長。主人公を「少年」と呼ぶ。
 ねこ子:自称妖精なハイテンション傍若無人電波少女。
 義妹:義妹でありながらポジション的に「妹」。主人公を「兄さん」と呼ぶ。

キャラとしてそう秀逸さは感じません。あくまで、この素材を使ったテキストが良質。
…と断じたいところですが。
気が付けば妹、萌え…
久々にきた。



声:男女
脇役に至るまでフルボイスです。
ただ、脇役、どうも似たような声ばかりのような気が…
いや別に良いのですが。
メインキャラ達はどれもうまいです。安心して聞いてられた。
ただ、敢えて言うなら(ここで言わなくてもいいのだが)
先輩の声。一色ヒカル。いや本当に上手いと思いましたけどね。
一色ヒカル声で思い入れの強い作品が他に幾つかあるので、Hシーンなどは悶えました。
他のキャラの顔が浮かんで浮かんで。



時間:4
標準的なADVの量か、少し少ないくらいだと思います。
少なくとも私にはそう感じましたが、そうか分かった、Hシーン飛ばしたからです。
結構Hシーンが多いのですよ。



雑記
システム周りは言うことなし。フル装備かと。
演出として、フォントサイズが大きくなったりすること。
この辺りが、悪く言えば素人くさいのですよね…。いや悪くないのですが。
ロードしたときの演出が細かいながらも好みでした。



お勧め度:7
rufとしては本当に久々の明るい系作品じゃないのかな?
好感の持てる良いつくりでした。ちょっとアクも強めですが、これは良作だと思います。
売り文句が「ダウナー系青春ADV」なのですが、シナリオの巧みさがなんとも言えません。
繰り返しますが、「息もつかせぬ展開」とか「深く考えさせられる重いテーマ」といったものは、全然見えません。しかし、軽やかでフワフワ浮いたような独特のペースの中で、時としてそういうものが見え隠れする、緩急のつけ方が見事です。
買う前から「このゲームは俺のストライクゾーンど真ん中!」という方は少ないと思います。だからそうでない方も、少し興味があれば一度プレイしてみてはいかがでしょう。




気に入り度:7
なんというか…
製作者達の手の中で踊らされているようなこの感覚は何なのでしょう。
久々に、「巧い…んじゃないこれ…?」と思える上質(?)の作品に出会えました。
けど、(?)無しに「上質」とはとてもいえないのですよね。
そういう感じでした。



この作品については、プレイ後レビューおよび攻略でも触れております

web拍手
 一言メッセージ機能としてもご利用いただけます。
 いただいたコメントには後日日記にてありがたくレスさせていただいております。


  戻る  
  攻略     プレイ後用レビュー     日記過去ログ  
  Top Page