対魔忍アサギ(プレイ前用)

対魔忍アサギ

(執筆:2006/04/01)



メーカー
BlackLilith
(同人18禁ゲー業界で最大手のブランド。薄利多売で着実にお仕事してます。)



属性
ジャンル:ADV
用途:実用
舞台:近未来日本
顕著な属性:陵辱・輪姦・精液



テキスト:4
あらすじ:封魔を生業とする対魔忍組織でも抜きん出た実力を持つくのいちだったアサギだが、引退して平和に生きていた。しかし、倒したはずの魔が生きていたことを知り、再び封魔に復帰するのだが、より強力な後ろ盾を得た魔に破れ、魔が支配する闇組織の地下に監禁される。
助けに来た妹くのいちも同じく捉えられ、二人は…

BlackLilithとしてはいつもですが、結構お話はしっかり作ってます。あくまで、最低限ですが。よって、面白くもなければ感動もないです。
「いかにアサギは陵辱されるか」を描くため、前半15分程度はエロシーン0です。
テキストゲーではないですが、そう手を抜いているわけでもないので4点。



ゲーム性:3
Lilithのすごい点として、同じプログラムを延々と転用している点だと思います。
実用ゲーメーカーの鏡ともいえるコスト削減っぷり。あくまでうちはオーソドックスに行くんやという感じ。
というわけで、今回もいつもどおり、たまに2択の選択肢出てくるのでアサギの立場になって選ぶだけ。
一応、エンド分岐が大きく分けて4つくらいに分かれます。この辺は普段より頑張ってる。
ゲーム性は別にさっぱり。



実用性:7
さすがBlackLilithです。今回もしっかりやってくれてます。
集団陵辱、精液飲み、コボルト達による輪姦などバリエーションもいつもどおり結構あります。
絶頂顔(快・不快とも)がほぼ毎Hシーンの最後には出てきます。
評価高かったのが、コボルト輪姦(妊娠,壊れ)と触手輪姦(?)。妊娠シーンも1シーンのみですがありますし、後者の触手輪姦はかなりボリュームもあり、充実の内容です。
BlackLilithも何作かやってきましたが、手ごたえは個人的に過去1,2を争います。
ただ、これはあくまで私個人の感想ですので、ご自身の趣味趣向に合わせてご検討下さい。
一つだけ非常に残念だったのが、アサギとその妹とも、巨乳というか爆乳の持ち主だったのに、さっぱりそれが活用されなかった点。ピチピチの忍者スタイルにまでなっているのに、もったいない…。
これは、「外伝やれ」ということですか。



音楽:3
いつもどおりです。何がびっくりしたって、過去作品の音楽を転用している点。経費節減を考えるなら、実用ゲーなんかこれで良いのです。どうせ転用しているのは実用シーンじゃないのだから。
いや天晴れ。感動しました。

ボーカル曲:あるわけないです



キャラ:4
 主人公:アサギです。巨乳。強い女性という感じ。性格はそれ以外特に特徴なし。恋人あり。
     恋人、一応少し登場しますがさっぱり救われません。これぞ男のゲーム。
 妹:アサギの妹。気の強い女子高生。ひそかに対魔忍の修行も。姉と同じく巨乳。
 魔:過去にアサギに滅ぼされかけて復活した魔。悪の組織の二流幹部姉ちゃんという感じ。

キャラゲーとしての見所は特に無かったです。



声:女
女性フルボイス。男性ノーボイス。経費節減の(略)
それぞれ、キャラに合った声しておりました。そして、BlackLilith売りの一つ、陵辱シーンまで声優さん熱演。



時間:3
廉価なだけあって、あっという間に終わります。
エンディングが分岐しているのでその辺は時間かかるかなと。



雑記
システムはいつもどおり。
演出は、序盤の戦闘シーンが妙に凝っててびっくりした。



お勧め度:8
同人ゲーとしては最高峰の出来です。ヘタな昔の8800円ソフトよりずっと良心的。2000円程度という廉価でこの内容なら悪くないです。後はヒロインおよび実用シーンの属性が合えばGoです。
ただ、過度の期待は避けましょう。あくまで「2000円なら」非常に満足、というレベルです。
BlackLilithは、言い方は悪いですが似たようなソフトばかり出しているので、ちょっと合わないかもと思われた方は他の作品探してみると良いと思います。
逆に、一つだけいえるのが、過去にBlackLilith作品をプレイしているなら、そのあまりの代わり映えの無さにがっかりしないように注意です。一応少しずつ進歩している気はするのですが。




気に入り度:7
十分に気に入りました。さすがです。

先述のとおり、Lilithソフトの中でも私的に満足度最高クラスです。
けれど先述のとおり、巨乳を全然生かさなかったのだけが残念。




ギュッと!「対魔忍アサギ 完全版」1980円以下
(「ギュッと!」って?)
割引率は私が確認した時点で5%OFFと低めですが、それでもこの価格でこの量はまさに破格。「完全版」とは、若干アニメーションが追加されたのと、外伝である「カオスアリーナ編」が収録されたのがオリジナル版と違う点ですが、まぁその辺はおまけ程度ですね。
なんといっても!オリジナル!オリジナル版がこの価格で手に入る(ついでにちょっとおまけもついてる)!!オリジナル版の難点の一つ、画面サイズが小さい問題も、完全版では修正されているのも心憎い…というかオリジナル版と外伝分けて買った身としては普通に憎い…

web拍手
 一言メッセージ機能としてもご利用いただけます。
 いただいたコメントには後日日記にてありがたくレスさせていただいております。


  戻る  
  攻略     プレイ後用レビュー     日記過去ログ  
  Top Page