魔法少女アイplus(プレイ前用)

魔法少女アイplus

(執筆:2006/02/12)

製作
colors
(なんかプチ変態系エロゲー会社だと思います。)

属性
ヒロインピンチ,実用,触手

テキスト:4
今までそこにいなかったはずなのに、ある日突然「居るもの」とし て当然のように存在しはじめた少女「愛」。周りの誰もがそのことに気を留めない 中、主人公だけが彼女の異常さに気付いていた。主人公は、異界から派遣された戦士 である愛とその敵「ゆらぎ」との戦いに巻き込まれていく……

最初に書いておきますが、実はこれ、このサイトでは数少ない「あまり気乗りしないけどやった」ソフトなのです。
なぜこんなことになったかは、「プレイ前」トップページの下の方でサブライターが熱く書いてるでしょう。彼が好きなのです。

で、やってみたが…(保身のため言っておくがちゃんと作品買いました)
今ひとつ物語として楽しめなかったなぁという感じ。
話の展開にはついていけるものの、「ふ?ん…」という感じ。
次はどうなる!?みたいなのに乏しかったです。
これといったギャグにも乏しく、展開もさほど面白くもない。
こういったファンタジーの弱点は、読者の興味を掴めなければ全て「どうせファンタジーだし幾らでも意外な展開作れるし」と思われることじゃないでしょうか。
今回も、連続殺人の犯人(=アイが追いかけている妖魔)は誰、みたいな話を主軸に物語は展開するのですが、普通の推理小説物と致命的に違うのが、「意外な展開」が至って簡単に作れること。全然違う気もしますが、レベル99でラスボスと戦っているのと同じ感覚です。そりゃ勝てるわっていう。
となるとテキストとしての魅力は「キャラ」くらいになりますが、それはキャラの欄で触れましょう。

ゲーム性:3
今自分がどのルートにいるのかがいまいちピンと来ない。暗闇の中で手探りしている感覚でした。

実用性:7
触手率がかなり高いです。plusなだけあって(?)、ここまでケチョンケチョンにけなしてきた私でもここは誉めたくなる。絵がなかなかなエログロな上に(立ち絵に比べて)綺麗なのですよ。さすが実用メーカー。
声優さんも良い感じで頑張ってます。
陵辱、ヒロイン堕ち、ヒロインピンチ属性の人には特にお勧めではないでしょうか。
Hシーンバリエーションは結構多いと思います。ただその分、一つあたりの長さがもう少しずつあれば良かったかなと。

音楽:4
変身シーンの曲だけ印象残ってるかな。
あとは特に印象無しです。ちょっとアクが強かったような…

ボーカル曲:無し

キャラ:7
  主人公:岡島秋俊(変更不可)。標準的なエロゲーに出てくる高校生。
  加賀野愛:本作メインヒロイン。いつも愛想が全くないけど実は…みたいなキャ ラ。
  その他:妹キャラ、年上の同級生(ここまではエンドあり)、妹の同級生、担任 の巨乳教師

メインヒロインの愛が、なかなか良いキャラしております。第二人称「キミ」、よく聞いたセリフ「殺すよ…。」
ダークヒロインです。
お約束ですが、愛ルート突入で仲良くなるまで可愛い一面見せません。だがそれがいいってやつですね。
さらに、敵に長時間陵辱されるとキャラ変わります。ギャップがなかなか…。

というわけで、メインヒロインはなかなか良い。
残りのキャラ… 妹キャラみたいなのがいますが、これがなかなか強烈な個性を持っています。これは本気でそうそうお目にかかれないキャラです。「ゆあちゃんアターーック!やた!ゆあの勝ちーー!」みたいな感じ。長く聞いてると何だか悪くない…むしろ良いような気がしてくる、というか陵辱シーンが見たくなってくる と…まぁ一言で言うと電波系みたいな子です。これも肯定意見は少ないでしょうがなかなか…
残りは無難に作られております。

というわけで、キャラ面はまぁなかなか、かな、と。

声:女
メインヒロインが普通に上手かった。声の使い分けはさすがプロ。
妹キャラ、う?ん、すごいね、電波度が見事に増したね、音声有りで。キンキンします。クラクラします。けど私ちょっとドキドキしてたような気がします。素人にはお勧めできないです。
残りも、ヘタという感じの人は特に無いし、合ってないということも全然無く。

時間:4
長くはないですが短くもないです。さすがplus(?)。まぁあくまでこのジャンルの平均値くらいかなと。

雑記
システム周りは、それなりに、という感じでしょうか。不満も無いが感心もなく。
演出といえば、変身シーンの演出はちょっと良かったかなと。
あとは特に。
なんか音楽欄でも同じようなこと言ってますが、別に変身シーンがそう良いわけでもないですので。

お勧め度:6
「実用」欄で述べたような属性に該当する人には、特に強くお勧めしておきます。
まぁパッケージ見てピンと来れば買い、来なければスルーをお勧め。こんなに分かりやすいゲームも意外と少ないかも。
あと、「キャラ」欄の愛か妹に興味もたれた方、ちょっと変な世界を見てみたい方、一度どうでしょう。
お勧め度は6ですが、あくまで平均値です。属性合えば8くらい、合わなければ3くらい、そんなソフトでした。


気に入り度:4
やはり他人に勧められて特に興味ないソフトやるのは良くないですね。自分のためにもその人のためにも。何らかの興味わけば別なのでしょうけど。
プレイするきっかけとテキストの質から、どうも「やらされた感」が強いのです。


この作品は、「プレイ前」下部にてサブライターもレビューしております。

web拍手
 一言メッセージ機能としてもご利用いただけます。
 いただいたコメントには後日日記にてありがたくレスさせていただいております。


  戻る  
  攻略     プレイ後用レビュー     日記過去ログ  
  Top Page