日記 - 2010年04月


日記 - 2010年04月












2010/04/01
【当サイト 年一回の恒例イベント】

web拍手レスしません。

<4月1日楽しみにしてます! by uiui
<4月1日に何かが起こると聞いてきますた。 by uiui
<4月1日は恒例のアレですか?今年も楽しみにしております。 by uiui


はい、何かやります。何かが起こります。恒例のアレです。uiuiさんへの愛で胸が張り裂けそうです。
こんな日記で昨日の日記が流れてしまって嬉しいです。

さっき射精してないので、遊び人モードです。






2010/04/01
【メッセサンオーの顧客情報流出】

エイプリルフールではありません。
マジです。
URLは貼りませんが、住所・本名・(年齢&生年月日)・性別・メルアド・電話番号、全てぶちまけられてます。
住所や名前はとりあえずどうしようもないとして、せめてメルアドくらいは対策しておいた方がいいかもです。

さらに、何買ったかまでぶちまけられている模様…

私はメッセサンオー使ったことないので助かりましたが、これはいくらなんでも酷い・・・・・・・・。
正規ユーザーばかりが不遇をかこう、本当に世知辛いです・・・。

取り急ぎ報告のみ。
追加情報あればこの後に書きます。

追加:パスワードも漏れてる可能性大です。
これは人によっては本当に至急対処した方がいいかも…。

あー、もう、なんだかなぁ!







2010/04/09
【エロゲにおける音声について】

レビューを一本アップしました。
色々と頑張って書いたものの、面白げのないレビューになってしまった。
プレイ後レビューも書いたので、せめてプレイ済みの人くらいは少しでも楽しんでいただければと思います、はい。

そういや、レビューしたこの「fifteen hounds」、音声無しのビジュアルノベルゲーなのですが、私やっぱ音声無しで全然問題ないわとつくづく思いました。
音声って、あればあるでそれなりにいいのですが(うまい声優さんの演技とか、感心できるし)、別にないからといって作品への没頭率が下がるわけでもないし(私は)、むしろ音声スキップとか気にせずサクサクテキスト読める分嬉しいです。正直、エロゲには音声より別のところに力点置いてほしいと思うのですよ。これも(プレイ前レビューで書きましたが)遥かに時代遅れの叶わぬ夢なのでしょうが。
いやだって、バカバカしいと思いませんか。フルボイスにこだわることで、作品の作り込みが甘くなって、結局作品自体の質が下がって凡作、即ワゴンとかいう流れは。
音声無くても名作は無数にありますし、音声有りの駄作などそれこそ腐るほどある。もちろん音声有りじゃないと売れないという軟弱な初級エロゲマ向けの商売方法もよぉーく分かりますが、それでも、業界の中に5%でもいい、「うちはそんなところより他の部分に拘るんだ!」という漢気を見せるブランドがあってもいいじゃないか、と思うのですけどねぇ……。
今日レビューしたのは同人ゲーですが、なんか、ここ最近エロゲで私的メガヒット作が全く出ておらず、熱い魂を感じるのは同人ゲーがほとんど、という状況はほんとこの業界ファンとしては寂しい限りです。


あ、今のはもちろんシナリオ重視な作品の話であって、実用ゲーはこの限りではないですよ?音声必須。音声万歳。実用ゲーにはやっぱり音声がないとね!
エロゲ声優は女神様です。中でも陵辱系に出演下さる層は、トップオブ女神様です。
ありがたやありがたや………







2010/04/11
【山田が】

京都府知事選は山田が勝利確実だそうです。
個人的に大変残念ですが、そうなってしまったものは仕方ない。
こうなったら山田にメールか何かで直訴するとしましょう。

web拍手レスをば。
今回も、web拍手ボタン押して下さりありがとうございます。一度、10連続拍手というものをいただいたようで、何がそれほどお気に召したかは残念ながら分かりませんが、どうもありがとうございます。

で、いただいたコメントへのレスです。

まず3月31日分。私が、エイプリルフールイベントは無いと言ったことに対するコメント

<4月1日楽しみにしてます! by uiui
<4月1日に何かが起こると聞いてきますた。 by uiui
<4月1日は恒例のアレですか?今年も楽しみにしております。 by uiui


コメントありがとうございます。はい、昔も今年も、何もしませんでした。

…いちいち、レスを3回に分けて、回数を重ねるごとに段々キレ口調に変わっていって…みたいなコントもやりません。


で、明けて4月2日。

<今年の支援場4/1ネタも最高でした。ネタの面白さもさることながら、まさかそこでオチをつけるとは!と感心してしまいました。 by uiui
<期待を裏切らない晴鍋さんは素敵だと思います。 by uiui

コメントありがとうございます。はい、昔も今年も、何もしませんでした。

…ていうか少しだけ日記書いたといえば書いたのですが、あの日記は完全スルーでこんなコメントいただくと、なんかあの日記がダダすべりしてるみたいで、なんか複雑な心境です。


<そしてメッセサンオーの件はなんだかすごいことになってますね… by uiui

でしたねぇ。
正直者ばかりがバカを見る、こんな世の中なんて


<わぁい!という雑誌が発売されるそうです。
雑誌ではありそうでなかったジャンルであり、ちょっと楽しみだったりします。 by uiui


uiuiさんにとっては素敵な雑誌の創刊でしょうが、私としてはこの一言に尽きます、「ポイズン」。


最後は…
なんと今回は珍しくuiuiさんではありません!非・uiuiさんです!
一部ネタバレ回避のため伏字となっている点、ご理解下さい。

< 初めまして。FifteenHoundsのレビューを読ませていただきました。シナリオ全体としては若干消化不良なところはありますが、『正体を明かす』か『このまま別れる。』かの2択のエンディングはよかったですね。私はどちらかというと冬香との思い出を語るED.9のほうが好きですが。
 ちなみに、
>一つのエンドではなぜかエンディング中の特定箇所で必ずシステムがフリーズした。 スタッフロールが途中で止まるのは演出のようで、しばらく放置するとシナリオがきちんと進行しますよ~。同意できた by 水瀬結


はじめまして、わざわざの長文コメント本当にありがとうございます。
そしてそして、あれがまさかバグではなく演出だったなんて!!
いやー、私もそそっかしかったですか。てっきりバグだとばかり…。
教えて下さり、大変ありがとうございました。取り急ぎプレイ前レビューの方修正させていただきました。
あと、ネタバレ箇所ですが、あそこのエンディングは、良かったですねぇ…!OPムービーで最後に出てくるあの印象的な台詞が、まさかまさか…!という。冬香を恋人ではなく「元」恋人にした理由が分からん分からんと思ってましたが、今思うと、主人公を徹底して物語の主役ではなく脇役に徹しさせるための必要処置だったのだろうなぁという感じです。あそこでガチ恋人が殺されてたら、完全に悲劇のヒーローでしたからね。そういう意味で、主人公はどこまでもかっこよくもないぱっとしないキャラでしたが、だからこそ、あのED.9が輝く、そんな気がします。ちょっと分かりにくいですね、すみません。ただ、確かに、良いエンドだと今これを書きながら思いました。
どうもコメントありがとうございました。


本日は以上でございます。

fifteen houndsも終わって、中断していたDiesを再開します。また、今日から我慢できず「どすこい」をプレイ開始しました。さらにさらに、今日ようやくゴリ押しながら「乙戦」1ルートクリアしました。レビュー、ぼちぼち考えたいと思います。
4月は、時間さえ取れれば2つはレビュー書けそうですが、その時間が取れるかが怪しいです。そんな感じですが、よろしければ気長にお付き合いお願いいたします。







2010/04/18
【乙戦レビュー&攻略アップ】

疲れた……。
いや…やたら時間かかりますね、あれだけの分量書くと……。
ぱっと見、大して文字も無い気がするのですけどね……。


ともあれ、12月からかかりっきりの「出撃!以下略」レビュー、ようやくアップです。しかもまだプレイ続行中だというからもうね。
なんか、幾多の苦難を経て今ようやく2巡目をプレイしているのですが、やばい、これ、2巡目も普通に楽しいわ。(実質3巡目なのに!)

特に、ようやくクリアしたラストステージ、精根尽き果てて強引に3ターンで終わらせたのが大きかったですね。自軍の軍備がもっと整っていれば、もっとじっくりプレイできたのでしょうが、とてもそんな状況ではなかった。敵軍は、ラストステージにふさわしく圧倒的な軍事力で我が軍の前に立ちふさがってきた。おろかにも突出してきた大将を一本釣りするしかなかった。
あの時の悔しさをバネに、今2巡目(くどいようですが実質3巡目)をプレイ中です。積んだままの「戦極姫2」はプレイ再開はさらに遅れます。


そうそう、ここ最近期待作が全然ないと嘆いていたのですが、最近期待作が2つほど増えたのですよ。次回の日記ででもご報告いたします。
では今日はこの辺で。







2010/04/22
【どすこい…】

「どすこい!女雪相撲」やってるのですが…


こんな「はぁ?」なシステムは久々に見た…。何やってんだライアー…。


簡単に説明いたしますと、普通のADVパートの間に、何回か試合が挟まるのですよね。試合では、だいたい5人を好きな順番で並べるわけです。
先鋒 次鋒 中堅 副将 主将 の順に。
で、その組み合わせによって、試合に勝ったり負けたりして、その結果によって展開も微妙に変わってくる…
と… まぁここまではいいじゃないですか。
しかも、この組み合わせ、実は毎回の試合に「ベストな組み合わせ」と「ワーストな組み合わせ」というのがそれぞれ1パターンずつだけ存在しており、その順に並べると、通常の汎用試合ではなくADVモードのまま試合が見れて、全勝ないし全敗となるわけです。
で、そのスペシャルな組み合わせをちゃんと選んでると、さらに展開も変わるらしい・・・
のですが・・・・



最初の3試合は良かったですよ・・・。
1試合目は、わずか6パターンでしたから、総当たりで余裕クリア。
2,3試合目は、エクセルで勝敗表作ったら、その結果をもとに、それぞれ疑わしそうな順番をあぶり出せるのですよ。この作業自体が90年代エロゲを彷彿とさせる、結構アレな感じですが、まぁダメな方のライアーですし、これくらいは想定の範囲内ですよ。

問題はそれ以降…。
4試合目、5試合目と、いくら疑わしいパターンを検証しても、全く正解が出てこない。3試合目にエクセルデータをもとに色々組み合わせ試してる頃から「何やってんだろ自分」という思いは薄々感じていたのですが、ここに来て本格的に不毛感。
あまりの退屈さに半分眠りながらやってたのですが、1時間半くらいでいい加減ギブ。
4試合目はちょっとイレギュラーな感じだったので、とりあえず中断して5試合目に進んだのですよ。
で、またも勝敗表作って、今度はパターンもそう多くなかったので、だいたい1時間くらいで疑わしいパターンは全てやり尽くしたのですけどね。

ええ、全てやり尽くしても、やっぱり出ないのですよ正解が!!
これがだいたい2週間くらい前ですかねぇ。
「クソゲーぇぇぇ~~~!!!!」と絶叫しながら終了し、そのままずっと起動することなくひたすら「乙戦」やってたのですが。

今日、「このままでは最初3試合の作業も無駄になる」という悲愴な思いで、作業再開。
ほら、高校時代とかやりませんでしたか?場合の数、組み合わせ、とか言って。
あの、樹形図書いて、全部書き出していくやつ。
あれをね、セーブデータと脳内とを使って、全パターンやるのですよ。文章スキップが効かない(要は未読の)組み合わせにブチ当たるまで、全て。

4試合目、結果出ました。
勝敗表ともキャラステータスとも、途中の会話とも何もかも!!
完全に無関係でした。
攻略方法は「全通り調べる」。色々知恵を絞りましたが、専門技術のない私にはこれしか思いつきません。


明日以降、3試合目に戻って、また同じ作業です。
4試合目は5!通り、つまり最大120通り試せばいいだけだったのですが、3試合目は、一人多いのですよね…。
6!通り、つまり720通り……。



この作業にぶち当たるまでは「短いんだけど話はまとまってるし面白いし、気に入り度5くらいかな~?」と思ってましたが、まぁ、もう言うまでもないですよね。
最終的に4点くらいにはなるでしょうが、プレイ途中の現状寸感は「ライアー氏ね」。







2010/04/27
【期待作続々】

「乙戦」&「どすこい」のヘビーローテーションに私の深層心理が根を上げたのか、2,3日前から他の作品を中心にプレイしてます。具体的には、バルドスカイを。
12月に「乙戦」出て以来完全にプレイを中断していたのですが、ここに来て再開。
再開してびっくり、やべぇ、やっぱバルス面白いわ。
「乙戦」は、今やってるルートのヒロインであるリディアは意外といい感じだったしマップも結構バリエーションあったりしていいのですが、やはり重い…。何十というユニットを一つ一つ毎ターン動かすのが重い…。
…って思ってたのですけど、戦闘に次ぐ戦闘だとやっぱりバルスも重くて疲れて来るんですよね。
仕方ないので、また「どすこい」の全組み合わせ探す作業をしていました。

「どすこい」は、例の720通りのうち現在480通りまで試したのですが見つからず。
もうちょっと言うと、480通り目くらいで、「あれ?これまで『スカ』だと思ってた中に、当たりがあったんじゃない?」という疑惑に行き当たりました。これまで、取り組み表を決めて最初の会話が汎用会話だと「スカ」扱いしてたのですが、480通りまでに見つけた「最悪」の組み合わせもまた、最初は汎用会話から始まり、その後で専用会話に進むって流れだったのですね。つまり、「最高」の組み合わせも、多分そのシステムに違いない、と。
そう気づいて、今日はライアーへの呪詛をブツブツと唱えながらもう一度480通り最初から洗い直してたら、ようやく発見。
さらに、次の試合は今回みたいな力押しではなく知恵と工夫で探したら、見事「最高」も「最悪」も1時間くらいで発見。

残るは2試合!!!
しかも1試合は、5!つまり120通りしかない!もう一試合は、また720通りあるんだけど… ともあれようやく先が見えてきたぜ!!
首洗って待ってろライアー!!


とまぁ、近況はこのくらいにして、今日は期待作がここに来て続々出てきたことについて。
実は既に「はじめに」ページで更新済みなのですが、さらっと語らせていただきます。

まず、2010/04/23発売の鋼鉄の魔女アンネローゼ(BlackLilith)!
DL版は既に発売されてますが、私は4/30まで待つ。別にパッケージ版が欲しいわけでなく、私が使ってるDL販売サイトで15%OFF版が出るのが恐らく4/30からだからです。
いやね、これはサブライターがメールで教えてくれたんですが、来ましたよ。リリス、前作は私が「駄作」の太鼓判を押してスルーしてたら案の定微妙な出来だったのですが、今回は割といけると思います。
なんてったってカガミ氏が絵師。カガミ×ブラックリリスは、まず外さないと私は思っております。Hシーンは少々不安も残るものの、少なくとも駄作ではないと思う。ていうか前作の駄作フラグは個人的にすごかったです。

続いて、エロゲではないですが前もお話ししました瀬戸口廉也(現唐辺葉介)新作暗い部屋
これはそろそろ販売方法教えてほしいですね。アマゾンとか言ってますけど、私もうアマゾンは極力使わないって決めたからな。他の手段も用意していただきたいところです。

そしてそして、2010/06/11発売、魔ヲ受胎セシ処女ノ苦悦2(アイル)!
なんつーかレベルで有名なリバ原氏が、久々に原画で復帰!ああ、業界人には甘い私。私を含め氏のサイン色紙など欲しいって人がいるのか微妙ですが、ともあれ私は氏の絵が結構好きなので、これは注目してます。注目というか、アイル×リバ絵という要素に加え、ヒロインの一人が春日アンなので購入はほぼ決定です。よほどマイナス要素がない限り買う。春日アンはいいですよ。私の中の必殺仕事人。どこまでも真面目に与えられた仕事を完璧にこなそうとする方です。

そして、私がバルスを再開する一因となったのがこれ、2010年夏にBALDR SKY DiveX ”DREAM WORLD”(戯画)が発売予定!
ネタバレ怖くて一切公式サイト見てないのですが、期待は期待です。傭兵時代の話がはいるとか?

あと、これは前から注目ですが、俺たちに翼はない アフターストーリー(Navel)ですね。正直、これをプレイする前にプレリュードもプレイしておきたいところ。
そしてそして、ついに来ました、STEINS;GATE(Nitro+)!!祝、PC移植!!!
作品に関して全く情報無しでこれだけテンション上がってる私も自分でどうかと思うのですが、それでも嬉しいものは嬉しい。そのハイクオリティなシナリオ、超期待です。


あとは、「マブラヴ オルタネイティヴ トータル・イクリプス」、「Rewrite」、「太陽の子」辺りも相変わらず期待中ですが、もう少し時間もかかるでしょうし、今はいいですね。

そんな感じで、年明けてからさっぱり期待作が無くテンション低めだったのですが、いやいや、2010年もまだまだ楽しめそうじゃないですか。
不愉快なニュースは相変わらず多いですが(個人的にはここ2週間ほど、当サイトのweb拍手総数<レイプレイ単体へのweb拍手数 なこととか)、それでも明るいニュースがあるから明日も頑張ろうと思えますね。




web拍手
 一言メッセージ機能としてもご利用いただけます。
 いただいたコメントには後日日記にてありがたくレスさせていただいております。


  戻る  
  プレイ前用レビュー     攻略     プレイ後用レビュー  
  Top Page